東扇島西公園 タコ・シリヤケイカ

東扇島西公園に行きました。

本当は投げ釣りをしようと思っていましたが、

寝坊してしまい前回同様エギングをやりました。

エギやルアーだと釣り場が激混みの場合にすぐに撤収できる

事がメリットです。

これは帰り際に写した写真なので広く空いていますが、実際

入った当初はこの半分のスペースでした。

投げてシャクル巻くの一見単調な動作の繰り返しですが、一応

シャクル際のストロークの長さやスピードはころころ変えています。

今日の一杯目はタコでした。

シャクリの幅を小さくし底を意識して探った所、根がかった感触と

何かバリッと何かが剥がれる感触がありました。

ゴミかと疑いながら巻いてきたらコレが付いていました。

潮が効いてきたのか公園内でもすでに何杯か上がっている様でした。

一応イカ釣りのつもりですが甲イカ系は底近辺にいる事も多いので

タコが釣れる事は想定内です。

気を取り直してシャクリ続けます。潮の流れが速くなりノンビリ

シャクっているとかなり流される様になってきました。

速いテンポでエギを跳ね上げるとズシッと来ました。

グイグイ引っ張ってくるのでこれは本命です。

これは底から1.5m以上跳ね上げた際に来たので

根がかりでは無いと直ぐに分かりました。

自分でも早すぎるんじゃないかと思うくらいのスピード

でしたがイカはちゃん抱き付きます。

これだけでも十分な釣果ですがこれだけでは終わりませんでした。

今度も底近くをシャクっていた時に根かり感触の後に何か剥がれる

感触。今度はただ寄って来るだけではなく少しですがロッドが

引っ張られる感覚がありましたのでタコだと分かりました。

今度はサイズアップです。

この日は粘ればまだ行けそうな感じがしましたが、食べるには

十分すぎる程の量だったので早めに釣りを切り上げました。

また来ます。

タックル

ロッド ダイワ プレッサドライ330

リール ダイワ カルディア2508

ライン PE 0.8

リーダー 8 ポンド

エギ  エギ王Q

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする