福浦岸壁 投げ釣り

またまた福浦岸壁に行きました。

相変わらずカゴ釣り師が多いので離れた場所で釣りを開始します。

今日の潮は程よく流れています。

やはりアナゴの活性が高い様です。

何時もの事ですが捌けないのでリリースです。

夜中にしては小さなアタリが続きます。

カゴ釣りの人達もフグが多いと騒いでました。

そんな中でサイズUP!

今欲しい魚ではありません。またリリース。

狙いに来た時に釣れて欲しいです。個人的にはウナギの方が好きです。

今度は竿先がガタガタしている。

イシモチです。

この後、もう一度掛けましたが抜き上げの際に痛恨のポロリ

をやってしまいました。

回遊魚なので期待しましたが、ここで終わってしまいました。

また時間を見つけて来ます。

タックル

ロッド ダイワ リバティークラブ ショートスイング 20-300

リール ダイワ リバティークラブ 3500

ライン PE 2号

仕掛け 胴付き

エサ 塩イソメ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする