霞ヶ浦 ワカサギ

霞ヶ浦に行きました。

前回の釣行から約1か月経ちました。今はどうなっているのか?

と思い様子を見に行く事にしました。

自分の場合は地元の人間では無いので情報は皆無であって

実際に釣り場に行かないと解りません。

釣り場に着いてみると前回の釣行よりさらに人が少なくなっていました。

この状況を見てヤバい状況なのは容易に想像できましたが、

釣りを開始すると案の定酷いものでした。

前回はあれ程外道のアタリがあったのですが今日はほぼありません。

この一ヶ月で大分変った様です。

最初の1匹を釣るのに1時間半位かかりました。

釣り開始から2~3時間位は風も弱く釣りはやりやすかったのですが、

時間が経つにつれ風がどんどん強まり殆ど竿を立てられませんでした。

あまりの強風で竿先を出来るだけ下げて1時間に1回あるか無いかの

アタリを待っていました。当然の様にアタリがあっても釣れる保証は

無いし風がやまないので今日も心が折れてしまいました。

何とか5匹釣りましたが前回よりもサイズが良いので良しとします。

今日も全部生きていたので撮影後リリースしました。

タックル

ロッド  ダイワ 小継 飛竜 

リール ダイワ 18レガリス

ライン PE 0.4号

仕掛け 投げワカサギ仕掛け 各種

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする