霞ヶ浦 ワカサギ

霞ヶ浦に行きました。

今年は所用が多く中々釣行するタイミングがありませんでしたが

ようやく来れました。一応シーズン初めという事でパチリと一枚。

昨年と時刻表が微妙に変わっていて乗り換え時にちょっとバタバタ

しましたが何とか到着。

てくてく歩き釣り場に着きましたが何か閑散としています。

状況が良くないのでしょう。でも来てしまったので釣りを始めます。

2投に1回位はアタリがあります。それなりに魚の活性がある様ですが

針がかりしません。

ワカサギが小さすぎるのか?それとも違う魚なのか?この時点では

解りませんでした。この後に起きた事でようやく判りました。

仕掛けをシェイクしながら誘っているとグイーンっと持って

行かれました。魚が違うのは判りますが上がってきたのは

まさかのブラックバス。

30cmは優に超えてました。ワカサギが釣れる前にこれとは・・・

ワカサギ仕掛けでよくあげられたと我ながら感心しました。

バスはルアーで釣りたいです。

こんなのがウロウロしている内は水温が高い証拠です。

これを機に色々な魚が釣れました。

オオタナゴ

オイカワ

写真には写しませんでしたがブルーギルやモロコは

うんざりする程釣れました。

では肝心なワカサギはというと・・・

外道の猛攻の合間を縫って4匹だけ釣れました。

午前中で心が折れてしまい今回は早々と撤収しました。

持って帰ってもしょうがないので写真だけ撮ってリリースしました。

今年12月に入っても例年以上にに水温が高そうです。

今シーズンは厳しいスタートになってしまいました。

でも釣りの期間が短いので出来る限り来てみたいと思います。

タックル

ロッド  ダイワ 小継 飛竜 

リール ダイワ 18レガリス

ライン PE 0.4号

仕掛け 投げワカサギ仕掛け 各種

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする