多摩川 ハゼ

多摩川に行ってきました。

今日はハゼ釣りです。

9月なのになぜか肌寒いです。

今日の予報では曇りのち晴れのはずなのに現場に着いたら

通り雨降られやる気が萎えます。

でもエサ買っちゃったし諦めて釣り始めます。

先日からの雨と潮周りとあいまってほぼ満水状態です。

足場も限定されています。

足場のよさそうな所を探し釣り始めますが、反応がありません。

活性の高い時は泳ぐ姿が見えるのですが今日は見当たりません。

上流側に移動し泥と石が点在しているポイントに到着。

本当はフラットな泥底のポイントでやりたかったのですが足場が

限定されているため妥協しました。

釣り場が混んでいれば藪こぎも考えられますが、

そこまでやる気はなかったです。

移動したのはいいのですが、ここでも反応がよくありません。

活性さえよければ着底と同時か数秒以内にあたるのですが

思うように行きません。

だがエサを大きめにつけて着底後1分位待つとアタリが

出始めました。

最初の一匹出るまでは苦労しました。

やり方がわかると立て続けにつれるようになります。

10匹位はすぐにつれました。

季節がら彼岸ハゼなのでしょう。

この位のサイズが中心でした。

ボコボコ釣れたわけでもありませんが飽きない程度

に釣れてくれました。

たぶん活性も低かったのでしょう。潮止まりの時間となると

ぱったりアタリがなくなりました。

これ以上粘って釣る気も無く、

用事もあったので今日はここで撤収です。

また次回のお楽しみとします。

タックル

ダイワ 清瀬 43M

仕掛け ミャク釣り

エサ ミミズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする