寺家ふるさと村 熊の池

本日は 寺家ふるさと村 熊の池 へ行ってきました。

アクセスマップ をみる限り複雑そうな道順でしたので

一応印刷をして持って行ったがすんなり行けました。


ちなみに池はこんな感じ

 

 

6時半の開門だったので10分前に到着したのだが

すでに10人以上並んでいた。

開門と同時に奥の方へ行く人が多かったが自分は

空いていた入口付近で竿を出すことにした。

後でわかった事だが浅いから敬遠されていた様だ。

またもやメートルの両ダンゴ釣り。

メートルでタナを調整しても底近くで釣りをしている事になる。

魚影の濃さがハンパないのでエサがタナまで持ちません。

それでも朝の内は強いアタリがでたので比較的釣ることが

できたが日が高くなるにつれカラツンが多くなってきた。

 

 

カラツンに悩んでいると周りは確実に釣果を伸ばしている。

見てみると底釣りやセット釣りで釣れている。

自分もそちらへ走ろうとしたが結局一日両ダンゴを

やり通してしまいエサだけ大量消費しただけだった。

意地を通さないでもっと臨機応変に対応しないと

釣果が伸びないと感じた釣行だった。


<タックル>

<竿>  ダイワ 陽舟 9尺 

タナ 1m

道糸 0.8 ハリス 0.4

<エサ> 両ダンゴ





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする