多摩川 ハゼ

多摩川に行きました。

ハゼクランクも面白いのですが、やはりミャク釣りも面白いので
またやりました。

前回付けエサとしてベビーホタテを使いましたが、それに合わせて
今回は常温保存できるイソメも持ってきました。

リアルベイトイソメ といういわゆる塩イソメです。
最近近所の釣具屋で見かける事が多くなりました。
気になっていたので購入しました。
アミノXというやつで味付けしているみたいですね。

自分も以前の釣行で自作した事がありますが、
その時は売ってないから作ったって感じでした。

少々値が張るしお世辞にもいっぱい入っているとは言えませんが、
ハゼ釣りや短時間釣行には使えるアイテムかな?と思います。

結論から言うと普通に釣れます。
毎回買った生き餌が余って捨てるのがもったいない
と思っているなら、硬くてエサ持ちがいい塩イソメを
使えばいいと思います。
袋を密閉してしまえば2回位の釣行なら使えると思います。

今回は潮が引いていたのでカケアガリを中心に狙いました。
でも何故かこいつには好かれている様です。

仕掛け着底前に喰いつくのは大抵こいつです。
これも時々釣れました。

これも多摩川全域でよく釣れますね~
それに加えてダボハゼ多数結構苦労しました。
水中が見える範囲では殆どこいつらでした。

今日のハゼは水中が見えるか見えないギリギリの
ラインでよく掛かりました。

決して大量とはいきませんが20匹位釣った所で
急な雷雨に見舞われたので撤収することにしました。

タックル

竿 ダイワ ひなた中継

仕掛け ミャク釣り

エサ  ベビーホタテ

ダイワ  リアルベイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする